管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

初めてのマレーシア料理

今日で予定日まであと2日。

ここ数日は2時間近くウォーキングを頑張っていますが、未だお産の傾向がなく・・・いつくるかわからない陣痛にドキドキしながら過ごしています。

早く我が子に会いたいけれど、我が子との一体感を味わえる妊婦生活も終わりかと思うとやっぱり寂しいけれど・・・。

来週から夫が忙しくなるので、無事立ち会えるよう出来れば今週中に産まれてくれないかと願っています。


さてさて、先日こんなものを頂きました。

マレーシア、インドネシア、タイのエキゾチックな味の融合を特徴とした煮込み用ソースシリーズ 

DSC02719.jpg

タイ風グリーンカレーソース、インドネシア風ルンダンソース、タイ風スイートサワーソース、マレーシア風ニョニャソース

DSC02720.jpg

フィッシュカレーソース、チキンカレーソース、サンバルトゥソース、ハニーチキンソース、クルマソース、クリーミーココナッツソース、スパイシートマトソース、ミートカレーソースの計10パック

以前勤めていた会社のNさんより、マレーシア料理を始めとしたアジアンミールを日本でもっと広めていきたいという話をお聞きし、こちらの商品を取り扱っている株式会社ブラヒムズ フードさんより、サンプルを自宅まで沢山送っていただきました。
ありがとうございます!!!

商品を見てみると定番のタイ風グリーンカレー以外は初めて見るものばかり・・・。

ちなみにこちらのソースはメインの材料(1〜2種類)を揃えるだけで家庭でもアジアンミールが手軽に出来るようになっています。

まず最初に試してみたのは、マレーシア料理初心者の私でも食べやすそうなチキンカレーソース

DSC02823.jpg


材料は鶏肉とじゃがいもを用意するのみ。
あれば玉ねぎ、にんにくも入れたほうがおすすめとのことで、早速作ってみることに。

まずフライパンに油を入れ熱し、スライスした玉ねぎ、にんにくを入れよーく炒めます。

DSC02824.jpg

ここへ鶏肉、一口大に切ったじゃがいもをいれ炒めます。
(レシピには具材を炒めず水とソースを入れて煮込むとなっていますが、今回は炒めて使ってみました)

DSC02826.jpg

水、ソースを入れて沸騰したら弱火で具材に10分程度、具材に火が通る程度まで煮込んで完成。

DSC02827.jpg

早速ご飯に添えて頂いてみることに。

DSC02829.jpg

ココナッツミルクがメインに入っているだけあって、エスニックな味わい。

食べ慣れた日本のカレーと違ってコクは少ないけれど、スパイシーでとても食べやすい印象。

もともとココナッツミルクベースのカレーがあまり好きではない私ですが、辛味もなく初心者でも試しやすい味でした!


続いて試してみたのはタイ風スイートサワーソース。

DSC02831.jpg


用意する材料のメインは白身魚か海老とお好みで玉ねぎ、パイナップル。

イメージではアジアン風酢豚???

早速作ってみることに!

まず片栗粉をまぶした海老を揚げるところ、今回はフライパンで油を入れて焼きました。

DSC02830.jpg

そこへさらに玉ねぎを入れて炒めます。

DSC02832.jpg

具材に火が通ったらパイナップル、ソースを加えます。

DSC02833.jpg

タレが全体に絡まったら火を止め、お皿に盛り今回は彩りで茹でたオクラも添えてみました。

DSC02834.jpg

お好みで唐辛子などを入れて辛味をつけてもおすすめだそうです。

味のイメージは確かに酢豚やエビチリのような甘酸っぱいタレで、とても食べやすく美味しい。

パイナップルが味のアクセントになっていて、たらなどの揚げたお魚や豚肉などと相性が良さそうな味でした。

このソースはかなり万人向けする味ですね!


2種類作ってみた感想は、なかなか作り慣れないアジアンミールがこのソースを使うことで色んな調味料を揃えなくても気軽に挑戦出来る所が良い所でしょうか。

まだまだ他にも気になるソースがあるので、引き続き楽しみたいと思います♪

その際はまたこちらでもご紹介出来ればと思います。


ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!