管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

銀座で生パスタ

おはようございます。

実は今回銀座コリドー街にお店を構える「手作り生パスタ専門店 銀座パストディオ」さんのモニターとして選んで頂き、昨日試食会のため、来店して参りました。


IMG_1974.jpg


今回夏の新作4品から1品好きな生パスタを試食出来るとのこと。

メニューはこの4品から。


IMG_1969.jpg

◆夏の新作メニュー
1)トマト・ジェラートの生パスタ
2)マスカルポーネチーズの冷製トマトソース
3)生ハムと冷製ゴマ・カルボナーラ
4)焼そば風DE生パスタ

昨日は時折小雨もぱらつき、半袖だとかなり寒いくらいの気温。

唯一温かいパスタの焼きそばDE生パスタを選ぼうかと思ったのですが、どーしても一日10食限定という所に惹かれ、今回トマト・ジェラートの冷たい生パスタを頂くことにしました。


待つこと10分〜15分。

14時以降の来店と決められていたので、お腹も空いていていて、この時間がとにかく待ち遠しかったです。


ジャーン


IMG_1970.jpg

パスタのど真ん中にジェラート状になったトマトがまんまるとのっています。

実際はメニュー画像のようにモッツァレラチーズも入っているのですが、チーズが食べれないので、抜いてもらいました。

食べる時はトマトジェラートを一気に崩し、かき混ぜながら食べたのですが、猛暑の日に食べたかった=と思うくらいひ〜んやり。

一口食べてみると何ともトマトが濃厚なソース。

トマトのパスタって大体トマト缶を使うことが多いので、缶詰独特の酸味が気になりますが、このソースはおそらく生の甘いトマトを贅沢に使っているような味。

そして肝心の生パスタも驚きの食感でした!!!

温かいパスタだとまた食感も変わるかと思いますが、一度冷水でしめていることもあり、さぬきうどん並の弾力!

モチモチ感はもちろんのこと、これ生パスタ???というようなかなり食べごたえのある触感でした。

生パスタの特徴であるソースにも良〜く絡んで、最後のソースまで美味しく頂きました。

一皿1100円というお値段も決して安くはないですが、贅沢にトマトをふんだんに使っていることを考えると納得のお値段かも。


そんな食事も終わりにさしかかった所、店長さんのご好意でデザートを出して頂きました。

IMG_1972.jpg

かぼちゃのケーキだったのですが、これまた美味しかった♪

思わぬサプライズ、嬉しかったです。ありがとうございます。


お店の方に許可を頂き、店内もちょっぴり撮影させて頂きました。
私はカウンター席で食事させていただきました。


IMG_1971.jpg


キッチンでの様子はこんな感じ。

IMG_1973.jpg


ラーメン屋さんのようにカジュアルな店内で、女性のお一人様でも入りやすい雰囲気になっています。

次回他のメニューも食べに伺わせていだきま〜す♪


<銀座 パストディオ>
〒104-0061 東京都中央区銀座8-2-14-1F
03-3573-5030
http://www.pastodio.co.jp/Access.html


生パスタ専門店 銀座パストディオファンサイト参加中


銀座パストディオ


ご興味のある方は是非一度足を運んでみてくださいね!


現在twitterを始めています!レシピブログさんとtwitter機能の連動により、毎日のブログ更新時にtwitterへ自動的にアップされるようになりましたので、もしよろしければフォローして頂けると嬉しいです♪


@myango38



ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!