管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

那須旅行3日目

おはようございます。


今日は最終日3日目の那須旅行の記録をアップしたいと思います。


2日目の宿、おやど小梅やにて朝食を済ませた後、また何年後かに絶対来ることを誓い、ちょっぴり後ろ髪を引かれつつ、宿を9時頃出発。


まず最初に向かったのは宿からも程近いもみじ谷大吊橋へ。


こちらの橋は日本一の空中散歩をキャッチフレーズとする全長320メートル、日本一の歩道吊橋だそう。


思ったよりさくっと渡れ、真新しい吊り橋のせいか、恐怖感などもなく、あっけなく終わった感じ。


下を流れる川は大木などが沢山流れ着いていたり、崖崩れがある所があったり、少し前に発生した台風の影響と思われるあとが・・・。


ただ夫曰く、想像よりもしょぼかった・・・とのことで、ちょっぴり不満そう。


もっとグラグラ揺れたり、吊り橋独特の恐怖感があるかと思ったらしい。本人は高所恐怖症なのにねー。


そんなこんなで、そそくさと次の観光スポットへ移動・・・。


次は道の駅アグリパル塩原へ。


車を走らせていると、那須塩原周辺は道路沿いに大きな道の駅が点在しています。


ちなみに那須はちょうど今の時期、ブルーベリー狩りが盛んなのですが、今回行かなかったので、買って帰ることに。


ブルーベリー以外にも地元で採れた野菜が安く売っていて、沢山買って帰りました。


DSC02349.jpg


その後、宿からも歩いていける距離にある、塩原温泉 湯っ歩の里へ。


こちらは日本最大級の足湯スポット。


全長60メートルの足湯が楽しめる場所で、建物自体もまだかなり真新しいです。


DSC02339.jpg


足湯回廊と呼ばれる足湯を一周。この日も朝から暑かったせいか、一周りしただけで汗だく・・・。


もう少し寒い時期だと気持ち良かったなぁ・・・。


足湯以外にはあまり楽しめる施設ではないのもちょっぴり残念な印象。


塩原温泉周辺を回った後は、最後の目的地「日光東照宮」へ向かいました。


クネクネの山道で、那須からは約1時間、ちょっぴり長い道のりでした。


ただ、さすが有名観光地。平日にも関わらず、修学旅行生や外国人観光客でいっぱいでした。


日光東照宮と言えば、ここ。


表門をくぐって左手にある「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿の彫刻がある厩舎。

DSC02341.jpg


陽明門をくぐり、右に行くと奥社に通じる道にかかる門に施されてある彫刻「眠り猫」。

DSC02342.jpg


眠り猫の下、そのすぐ後ろの坂下門をくぐり、山道のような長い200段の階段を登ると奥社。
ここの一番奥にある銅製の宝塔が徳川家康のお墓です。


大きなおなかを抱えては辛い道のりでしたが、安産祈願の為にも頑張りました!


夫婦で家族の健康と安産を祈り、夫に安産祈願のお守りを買ってもらい・・・


DSC02350.jpg


来た道を戻り、最後におみくじを引いて帰りました。


ちなみに夫は大吉、転職に向けても好発進の様子。


私は・・・なんと凶><


難産になると書かれていて、かなり凹みましたが


ここでしっかり祈願したので、安産に導いてくれることを祈るしかないですね!


ちなみに、この日のお昼は前日宿で握ってもらった夜食のおにぎりと、道の駅で買ったきなこもち。


帰りは宇都宮に寄って餃子を食べる予定でしたが、お腹もあまり空いていなかったので、このまま帰路につきました。


というわけで、産前の最後の2人旅を終えました。


びっくりしたのは那須旅行で沢山の妊婦さんに出会いました。


都心からも車で2時間ほどで行け、自然が多くて避暑地であるからでしょうか?


我が家と同じ事を考えるご夫婦、意外にも多かったですね!


さぁ、いよいよ出産まで100日切ったので、あとは残りの妊婦生活を楽しみます。


最後まで旅行記にお付き合い頂き、ありがとうございました^^



現在twitterを始めています!レシピブログさんとtwitter機能の連動により、毎日のブログ更新時にtwitterへ自動的にアップされるようになりましたので、もしよろしければフォローして頂けると嬉しいです♪


@myango38



ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!