管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

手作りジェノベーゼでパスタランチ

こんにちは。


今日も朝から蒸し暑い〜。


家事をしているだけでどっと汗が吹き出てきますっ


そんな不快指数もMAXの今日、おとといスーパーで買ったたっぷりのバジルでジェノベーゼソースを作りました。


ジェノベーゼソースといえば松の実が定番ですが、スーパーで買うとお値段もかなり高い!
なので、代わりに余っていたナッツ&ちょうどこの前作って余ったバーニャカウダソースを組み合わせて作ってみることに。


DSC02245.jpg


去年レシピブログのモニターで頂いたブラウンのハンドミキサーは相変わらず大活躍♪


あっという間に出来上がりました。


今日はこのソースを茹でたパスタに絡め、グリルしたパプリカ・ズッキーニの他、トマト、ボイルエビをトッピングしてランチに頂きました。


DSC02247.jpg


松の実じゃなくても十分美味しい。ナッツ系だとくるみなども良いかも。


ジェノベーゼソースって買うと高いし、苦手な粉チーズが入っている物が多いので、家で作ると無添加で作れ、たっぷり出来るので、家計にもやさしくてお得ですね。


バジル以外にも大葉で作って和風ジェノベーゼソースも結構美味しいですよ。


こちらは以前ご紹介したバジル&大葉で作ったバージョンのレシピです。


参考にチェックしてみてくださいね。


大葉とバジルの手作りジェノベーゼ


ちなみにバジルには、βカロテンが豊富に含まれていて、がん予防に特にお勧めの食材の一つ。
他にも免疫力を高めたり、抗酸化作用があるので、話題のアンチエイジング効果を発揮するので、私自身も進んで摂りたい食材の一つです


さて、昨日ブログでお話したナチュラルフード講座。


受講料も本日無事一括でワイルドに払込み、今日から実習をスタート。

まず最初の実習は玄米の基本的な炊き方。


講座のセットにもついていた玄米を使い、テキストを見ながら改めて玄米の炊き方をしっかり学びました。


調理器具は炊飯器や土鍋など色んな選択肢がありますが、美味しく炊けるのはやっぱり圧力鍋!


ということで、こちらもうちめしネットのモニターで頂いたドウシシャの圧力鍋を活用。


玄米は手で軽く円を描くように混ぜながら2〜3回水を替えて洗い、ざるにあげて水気を切ったら玄米に対し、1.2〜1.5倍の水を入れ、圧力鍋に入れて浸水させる。


DSC02244.jpg


今のような気温が高い日は1〜2時間程度で良いとのこと。


それ以外は最低2時間もしくは一晩(7〜8時間)冷蔵庫に入れ、浸水させるのがベスト。


玄米の臭み緩和やミネラルバランスを整える為、玄米1合に対し、ひとつまみの塩を入れ、蓋をして中強火にかけ、圧がかかったら弱火にして20分〜30分炊く。


火からおろし、圧が抜けるまで自然放置。


DSC02248.jpg


今回1.5倍の水で炊いてみたのですが、今まで炊いた中で一番ふっくらと良い感じに炊きあがりました。


今まで固めに炊きあがってあまり美味しくなかったので、感動です!


いつもは手軽でお得な白米か、時々雑穀などを混ぜて食べていることの多い我が家。


栄養価が断然高い玄米、白米に比べ食物繊維は5倍、ビタミンB群、カルシウムやカリウムなどのミネラルなども豊富に含む、身体に必要な栄養素がぎゅっと詰まった主食。


白米と比べると少々お値段が張りますが、これをきっかけに食卓にもより積極的に取り入れていきたいです。


おいしく玄米が炊けたらそのままでもよし、混ぜご飯やチャーハンなどアレンジしても美味しい。


こちらも以前ご紹介したレシピ。ついでにリンク貼っておきます。


あらめと高菜漬けの玄米ごはん


玄米の彩りライスサラダ


さて明日からはやっと休日。みなさま楽しい週末をお過ごしください。


現在twitterを始めています!レシピブログさんとtwitter機能の連動により、毎日のブログ更新時にtwitterへ自動的にアップされるようになりましたので、もしよろしければフォローして頂けると嬉しいです♪


@myango38



ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!