管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

ぶきっちょさんのくるみ入りアップルシナモンロール

こんにちは。


みなさん、おとといの台風は大丈夫でしたか???


昨日は台風一過のせいか、とても蒸し暑く・・・我慢できずに早々に扇風機を出した我が家。


こんな調子で今年の夏、大きなお腹を抱えて乗り越えられるかちょっぴり心配です><



さて今日はそんな中、パン作りをしました。


なぜか妊娠してからパンがやたらと好きになり、今までキッチン奥で眠っていたホームベーカリーを再び動かし始める日が増えた今日この頃。


今日は先日試作品で作ってみたら美味しく出来たものの、まだ改良の余地があったので再度チャレンジしてみることに。


実は私、手先が不器用で細かい作業が苦手・・・。


お裁縫も全然出来ないし、日々の料理も大雑把なものしか作れないので、パン作りのような細かい作業が苦手です。


いつかパン作りをしっかり基礎から習ってみたいと思っているのですが・・・。


今日はパン作り初心者、ぶきっちょさんの私でも何とか作れたこちらをご紹介♪



くるみ入りアップルシナモンロール



まず材料をすべてホームベーカリーにセットし、一次発酵まで終わらせます。(生地作りコースを選択)


生地が出来上がったらケースから取り出し、打ち粉をした台の上にのせひとまとめに。


DSC02199.jpg


濡れ布巾をかけて10分ベンチタイム。


いよいよ成形に入ります。


ガス抜きをして生地を長方形に伸ばしたら(15cm×20cm程度が目安)シナモンを全体に振りかけます。
その上に荒く刻んだくるみを散らします。


DSC02200.jpg


生地を縦に6等分に切ります。(小さめに作るなら8等分でOK)


DSC02201.jpg


手前からそれぞれくるくるとロールのように巻きます。


DSC02202.jpg


クッキングシートを敷いた鉄板にのせ、乾燥しないよう霧吹きなどで軽く水をふりかけておきます。


DSC02203.jpg


オーブンの発酵機能で40℃、40分で二次発酵します。

出来上がったら取り出し、表面全体に刷毛で溶き卵を塗り、メイプルシロップで煮ておいたりんごをのせます。


DSC02204.jpg


200℃に温めたオーブンに入れ、約15分焼いて完成。

お好みでアイシングをトッピングすると更に美味しいですよ♪


DSC02206.jpg


出来立て、焼きたてを食べたい所ですが、明日の朝ごはんの楽しみにとっておきます・・・。


DSC02208.jpg


そういえば1999年に日本に初上陸したシナボン、一時期流行りましたよね!


当時お店が続々オープンし、私も最寄りのお店まで足を運んで買いにいきましたが、ブームもいつの間にか過ぎ去り、唯一残っていたお台場のお店も閉店してしまったようです・・・。


ガッツリ甘くてかなり食べごたえのあるシナモンロールで、あまりの甘さに初めて食べた時衝撃を受けた記憶があります。


通常は中にバターや砂糖と合わせたシナモンペーストを塗り、トッピングにも更にあま〜いクリームチーズソースをのせるようですが、朝食用に甘さを控えめにしたかったので、シンプルにシナモンとくるみのみにしました。


分量などの詳しいレシピはこちらにのせてます↓(本日で登録レシピ200個達成です★)


うちめしネット


よろしければチェックしてみてくださいね♪


また新しいパン作りも近々挑戦してみたいとおもいます!



現在twitterを始めています!レシピブログさんとtwitter機能の連動により、毎日のブログ更新時にtwitterへ自動的にアップされるようになりましたので、もしよろしければフォローして頂けると嬉しいです♪


@myango38



ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!