管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

シェフとドクターの管理栄養士のレシピのお店&女子栄養の学食

おはようございます。


今日は全国各地、春の嵐が吹き荒れるそうで、日本列島でかなりお天気が荒れるようです!


私はというと、今日はラッキーなことにオフなので、午前中に買い物などの用事を済ませ、午後はおとなしく家でこもっていようと思います。


関東は帰宅ラッシュ時頃からお天気が荒れるようなので、お帰りの方は気をつけてお帰りくださいね。



さて、今日は最近行ったお店などのご紹介~


まず最初は「グルメドクターイタリアン」


こちらのお店はテレビや雑誌などで以前話題になりましたが、シェフ&ドクター&管理栄養士の方が考えた料理が食べられるお店なんですが、ご存知ですか???


3つの世界のプロが生み出すレシピのコンセプトは


1、タンパク質

2、脂質

3、ミネラル

4、フィトケミカル(植物由来の機能性栄養素)


これらの4つの栄養カテゴリーを大事に考えられたそうですよ。


肉を食べても太らない!

をテーマにエイジング処理を施された看板商品である「超熟成肉」はグラスフェッドで育てられた赤身肉で、低カロリー、低脂肪、低コレステロールであるに加え、たんぱく質、鉄分、ビタミンB、亜鉛などの栄養価も豊富とのこと。


今回、美味しいお店を沢山知っている流行にも敏感な友人と一緒に行って来ました。


2種類のお得なコース料理もありましたが、今回はアラカルトで頼んでみることに。


今回選んだ料理はこちら〜


じゃがいものグリル 
半分に切ったじゃがいもを少しくりぬき、ボロネーゼソース、チーズをかけて焼いてありました。

写真1


有機野菜のバーニャカウダー 
有機野菜にしても全体量が少なすぎ!ソースポットがついても、これで1000円以上はちょっとボッタクリ感が・・・。

写真2


エイジングビーフの網焼き(200g)
ソースではなく、3種の塩でいただきます。付け合せは人参グラッセとルッコラ。

写真3


なすとひき肉のボロネーゼ(全粒粉の生パスタ使用)
じゃがいものグリルとソースが一緒だった・・・。でも味はとっても美味しかったです。

写真4


看板商品のエイジングビーフは柔らかくて臭みもなく、美味しかったです。


ただ、2人にしては200gでもボリューミーかも。最後食べきれず残しちゃいました。


女性向けに是非100gバージョンを用意して欲しいところです。


全粒粉の生パスタもソースと良く絡み、モチモチの食感でした。


銀座という場所柄もあり、お値段はやや高め。


ドリンク2杯ずつ飲んで、一人5000円ぐらいかな。


味は全般的になかなかよかったと思います。


店内はお客さんもいっぱいで繁盛していており、接客も良かったです。


気になる方は是非一度足を運んでみてくださいませ。



そして、続いては・・・


最近話題の学食。



昨日仕事で女子栄養大学にお邪魔していたのですが、昨年も何度か仕事でお邪魔した際、学生さんや一般の方で混雑して入れず、未だ学食を食べたことがなかったのですが、昨日は学生さんもおらず、一般客に開放していなかったのか?ガラガラだったので、ランチに学食を食べてきました!


ランチのメニューはA定食、B定食がメイン。


昨日はA定食を選んでみました。(ちなみにB定食は魚のマスタードソースでした)


写真5


メインはプルコギ炒め、副菜はきゅうりとセロリの華風和え、野菜スープ、ビタミンB強化の葉酸米が入った胚芽米で、420円。これにもう1品副菜をつけると500円。安い〜。

ちなみに副菜は5種類バリエーションがあり。

1食650キロカロリーを目安に作られていることです。

そして、野菜を多く、塩分控えめ、油をあまり使わないのが特徴とのこと。

確かに、メインのプルコギは少し味が薄いな〜と感じましたが、普段の食事がいかに塩分を使いすぎていたか、ちょっぴり反省。

これからはもう少し塩分控えめを意識した食事作りを心がけねば・・・と誓った昨日のランチなのでした。


今度は新しく出来たタニタ食堂に行ってみたいと思います。


現在twitterを始めています!レシピブログさんとtwitter機能の連動により、毎日のブログ更新時にtwitterへ自動的にアップされるようになりましたので、もしよろしければフォローして頂けると嬉しいです♪


@myango38



ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!