管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

嬉しい食べ比べ

こんにちは。


先週末愛媛に行っていた夫からのお土産と、親戚からも送ってもらったのもあり、我が家に旬の柑橘フルーツが大集合しました!


ジャジャ〜ン!



DSC01848.jpg



並べてみると、なんと7種類もありました。


この中で食べたことのないものは、巨大な大きさのまどかと、みかんのような大きさのはるみ、計2種類です。


今酸味のあるフルーツにハマっているのもあり、何より嬉しい贈り物。


せっかくなので贅沢にも、一度に全種の食べ比べをしてみました。



DSC01850.jpg



調べてみると、色んな違いが出てきたので、ちょっぴりまとめたいと思います。


<甘夏>
爽快な酸味とあっさりとしたサクサク感が魅力。無農薬のものが手に入ったらマーマレードやピールに加工するののがおススメ!サラダなどに入れたりしても美味しい。

<清見>
清見(きよみ)は温州みかん(宮川早生)と外国産のトロビタオレンジを交配させて作られた柑橘類の一種。
果皮は剥きにくいが風味は良い。甘みが強くてとってもジューシー。ジュースなどにも加工される。

<ネーブル>
ネーブルは、種子がなく、オレンジに似た味で、高糖度でバランスのよい酸味があり、果物の王様と呼ばれるほど。

<まどか>
1玉1kg近くもある文旦の仲間。中は紅色の色をしている。皮が厚いが、肉質が良く、苦みが少ない品種。

<はるみ>
「清見」と「ポンカン(F2432)」を掛け合わせて誕生した品種。
果肉はやわらかく、糖度は平均13度と食味は良好。
皮がむきやすく、じょうのうが薄いので袋ごと食べられるのも魅力。

デコポン
「清見」×「ポンカン(中野3号)」の交雑種で、頭の部分が出っ張っているのが特徴。
甘みが強く袋ごと食べられる。酸味の中に、甘みがあり、とてもしっかりとした深みのある味。

<文旦>
「ザボン」や「ボンタン」とも呼ばれる大きめの柑橘で、インド東部から中国南部にかけた地域が原産。
香りが良く甘酸のバランスのとれた上品な味わい。



個人的にはまどかがお気に入り。すっきりした甘さで、いくらでも食べられる味でした。


最近ではスーパーでも、色んな種類の柑橘類が並んでいるので、色々と食べ比べしてみるのも面白いですよ!



そういえば、昨年の6月に夏の柑橘類についてもご紹介しました。


こちらも是非参考に見てみてくださいね!


過去の記事はココ



その他、こんなものも買ってきてもらいました。


DSC01851.jpg


みかん塩は前に買ってきてもらったものですが、「みかん・はるみ・あまくさ」が入ったジャムはとっても濃厚な味わい。果肉だけで作ってあるので、とっても贅沢な味でした。



現在twitterを始めています!レシピブログさんとtwitter機能の連動により、毎日のブログ更新時にtwitterへ自動的にアップされるようになりましたので、もしよろしければフォローして頂けると嬉しいです♪


@myango38



ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!