管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

手作り海鮮恵方巻き♪&カンタンな巻き方も少しご紹介

こんにちは!


今日は節分の日


いやぁ〜今日は朝からコンビニでは店頭販売や売り込みもしてたし、スーパーの売り場も見事に恵方巻きづくし・・・。


関西出身の私は小さい頃から節分の日に恵方巻きを食べる習慣がありましたが、ここ関東では何年か前にスーパーなどで恵方巻きのイベントを始めたことがきっかけで、今や大きなイベントと化し、クリスマスまでとはいかないものの、どんどん大きな行事になりつつありますね〜。


私は以前勤めていた会社で、スーパーのお惣菜の商品開発の仕事をしていたんですが、毎年節分の日に色んなスーパーやコンビニ、デパ地下などで恵方巻きをはしごして買い集め、恵方巻きを分解して、中の具を全部ほじくり出し、具の重さや各社展開している恵方巻きの種類や値段を調べたりなど、各社の商品分析を毎年この日に実施していました。


買ってきた後はいつも何十種類と大試食会になるため、自宅では残り物を少し持ち帰り、夫にあげてたりしたので、家で作ることはここ何年もありませんでした。


確か去年も買って済ませたので、今年は思い切って手作りすることに・・・。


今年は海鮮恵方巻きが食べたいと思っていたので、スーパーに食材を買いに行ったものの、お魚コーナーはほぼ恵方巻きの売り場・・・。唯一片隅で売っていたまぐろとサーモンのお刺身パックを買ってきました。


DSC01677.jpg

卵焼きは2個分の卵を使って手作りで、きゅうりは1本あたり100円。高っ!


では早速巻いてみま〜す。


今回は大人2人分の2本作るので、米は1合炊きました。
炊けたらすし酢を入れて混ぜ、うちわなどで冷ましておきます。


のりは使う前に一度ガス火で炙るとパリッとして香りも良くなります♪


まず巻き簾にのりを置き、すし飯を広げます。(のりの上下は少しあけておく)

その上に線状にわさびを塗ります。

DSC01678.jpg


そして、きゅうりを縦4等分に切った1本をのせ、大葉を2枚のせます。

DSC01679.jpg


その上に棒状に切った卵焼きと切り身のまぐろ、サーモンをのせる。
(切り身が大きい場合は卵焼きと同じように棒状に切ると巻きやすいです)


DSC01680.jpg


巻き簾の手前とのりを持ち上げ、のりの上の方へ巻き上げ、左右を全体を整える。

DSC01682.jpg


一度巻き簾をゆるめ、すぐに巻き簾を全体に巻きつけ、形を整え、完成!

DSC01683.jpg


ちなみに今年の恵方は北北西です!


DSC01685 - コピー


今日は時間もあまりなく、いっその事買おうかなとかなり悩みましたが、やっぱり手作りは美味しい!


材料費も2本の海鮮巻きを買うよりは安く済みました。


最後に、これも忘れずに・・・。


DSC01686.jpg


歳の数だけ食べましたが、年々増える豆の量・・・。


みなさんも楽しい節分を迎えてください〜


さて、今から仕事行ってまいりま〜す。



現在twitterを始めています!レシピブログさんとtwitter機能の連動により、毎日のブログ更新時にtwitterへ自動的にアップされるようになりましたので、もしよろしければフォローして頂けると嬉しいです♪


@myango38



ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!