管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

豆乳カスタードで初エッグタルトに挑戦!

こんにちは!


今日も清々しいいいお天気!・・・けど相変わらず寒いですっ。


風邪も流行ってきているので、最近は特にうがい・手洗い・マスクなどは欠かせません〜。


みなさまも温かくしてお過ごしくださいね〜♪



さて、今日は以前から作りたいと思っていたエッグタルトに初めて挑戦してみました。


エッグタルトとはポルトガル生まれのお菓子で、カスタードが入ったパイ菓子を意味します。


今日は手軽な冷凍パイシートを使い、カスタードもレンジで作ったのであっという間に出来ました。


カンタンに作り方を記しますね!


豆乳カスタードでエッグタルト


DSC01662.jpg


約8個分(型の大きさにもよります)


冷凍パイシート  2枚

打ち粉      少々

<豆乳カスタード>

豆乳       200cc

卵黄       2個

薄力粉      大さじ2

てんさい糖    大さじ4

バター      10g

バニラエッセンス 適量


<下ごしらえ>

パイシートはあらかじめ解凍しておく。
豆乳は人肌程度に温めておく。


<作り方>

1、耐熱ボールに小麦粉、てんさい糖を入れ混ぜる。
更にその中に卵黄を入れて混ぜ、豆乳を加えて混ぜる。

2、1を茶漉しなどで一度越し、ラップを掛けて600Wのレンジで1分加熱。一度取り出して混ぜ、更にもう1分。
取り出し混ぜ、仕上げにバター、バニラエッセンスを加える。

3、オーブンを250℃に予熱する。
その間に、打ち粉をしたまな板などにパイシートをのせ3mm程度に伸ばし、1枚を4等分にして型に合わせてパイ生地を敷き詰める。その中に2のカスタードを入れる。

4、オーブンに入れ、約8分焼く。


今回ハートのシリコン型に入れて焼きましたが、う〜んキレイなハート型にはなってくれませんでしたね〜。


シリコン型だと何も塗らずに使えるし、焼けた後もつるっと取り出せる点はGoodなんですが、パイ生地を敷き詰める際、つるつる滑ってしまったりしたので、ステンレスの型の方がより仕上がりがキレイな形に焼ける気がしました。


またいろんな型で再チャレンジしてみたいと思います。


今回使った冷凍パイシートは使いたい時にすぐ使えて、色んな料理にアレンジ出来るので冷凍庫に常備しておくと何かと便利ですよ!


我が家は常に常備し、なくなったら冷凍食品半額の日に買ってます。


今日ご紹介したスイーツの他に・・・


以前ご紹介したこちらもオススメの一品です。


玉ねぎときのこのタルト</span></strong>">玉ねぎときのこのタルト


DSC00713.jpg


是非機会があったらお試しになってみてくださいね♪


さて、今から仕事に行ってきま〜す。



現在twitterを始めています!レシピブログさんとtwitter機能の連動により、毎日のブログ更新時にtwitterへ自動的にアップされるようになりましたので、もしよろしければフォローして頂けると嬉しいです♪


@myango38



ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!