管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

グリーンスムージー&おすすめのお店

こんにちは!


朝からお天気もよく気持ちいい一日になりそうです。


今日はうれしい週末!何かとやることいっぱいあるのに、今月はやっぱり師走ですね。


なかなか私用の用事も片付かない中、午後はとある用事で出掛けてきます。



さて、今朝は昨日に引き続き、頂いたブラウンマルチブレンダーで今流行のグリーンスムージーに挑戦してみました。


ハンドブレンダ―を使った料理レシピ
ハンドブレンダ―を使った料理レシピ


グリーンスムージーとは?

グリーン(生の緑の葉野菜)とフルーツと水をブレンダーで混ぜ合わせたもので、最近度々雑誌で取り上げられていたり、モデルさんなどの中でも美容健康のために飲んでいるらしく、ちょっとしたブームになっているドリンクです。

大きな特徴として、緑の野菜に多く含まれる豊富な栄養素にフルーツに含まれるビタミンCなど、緑の野菜とフルーツを組み合わせることで、食物繊維が豊富に取れたり、とにかく沢山の利点があるようです。

グリーンスムージーについての詳しい情報サイトはこちら★</span></strong>">

材料の組み合わせはお好みで自由自在。


美味しく作るコツはグリーンが40%、フルーツが60%とのこと。


まずは我が家にあったグリーン野菜で試してみました。



DSC01353.jpg



約2人分
 
小松菜     1株  

パセリ     10g

青汁      100cc

りんご 1/2個

みかん     小1個


通常は水で割るようですが、代わりに青汁を使ってみました。


なかなか奥が深いグリーンスムージー。マルチブレンダーのおかげで作るきっかけが出来、嬉しいです!


グリーンスムージーに興味がある方はぜひぜひお試しくださいね♪


ところで話が変わり、おととい仕事で朝から霞ヶ関に行っていたのですが、ランチに美味しいと噂の農林水産省の食堂へ行ってきました。
お昼時だったせいか、沢山の国家公務員に混じり、一般客の私もランチにお邪魔しました。

ちなみに農林水産省の食堂は一般客にも解放されていて、どなたでも利用できます!

詳細はこちら★</span></strong>">


伺ったのは「咲くら」という食堂。


こちらでは名物のくじら料理(くじらカレーなどがあります)を始め、主に和食を中心としたお惣菜がショーケースに沢山並べられていて、自分の好みでおかずを組み合わせることが出来ます。


揚げ物や焼きものと言った主菜系を始め、サラダやおひたし、煮物などの副菜もとにかくバリエーション豊富で、目移りしちゃいます。


そして農林水産省らしく、商品名にはしっかり自給率も書かれていて、見渡してみると、ほとんどのお惣菜が50%以下だったような気がします。いかに日本が自給率が低いか、改めて考えさせられます。


ちなみに日本の食料自給率は最新のデータ平成22年度で39%です。(カロリーベース)低いですよね。


余談ですが、日本で自給率が高いのは、米、卵、野菜、きのこなどです。


ちなみに今回私が食べたものはこちらです★


写真7


主菜に黒酢酢豚、副菜にいんげんの白和えを選びました。

酢豚は鶏のから揚げ、かぼちゃ、にんじんを揚げたものに黒酢味の酢豚だれが和えてありました。

から揚げのカリカリ感が時間が経っても残っていて、とても美味しかったです。

白和えは私にはちょっぴり味付けが濃い目でした。

その他、ごはん、味噌汁を付け、計650円也。

思ったほど安くはない感じです。

隣に座った男性は、食べたいのを取ったら食堂なのに1000円近くもした〜と嘆いていました。

職業柄、他の方の食べている組み合わせを見て、それとそれは良くないな〜とか色々考えちゃいましたが、私も食べたいのを取ったので、余計なお世話ですけどね。

霞ヶ関に行く機会があったら、一度行ってみてはいかがですか?
食堂のBGMがミスチルだったのが、何気にうれしかったです。


今日はお勧めのお店をもう1軒!


霞ヶ関ランチと同じ日に夜、友人と久々にご飯を食べに行ったのですが、その友人とはいつも同じ店で食事をすることが多いです。

そのお店はイタリアン料理のお店「リゴレット・キッチン」です。新橋に程近い銀座コリドー街にあります。


こちらのお店は、その友人から教えてもらったんですが、価格もリーズナブルで、味もよし。店員さんも感じよく、ドリンクの種類も豊富で、メニューにないドリンクもお願いすると作ってくれたりして、とても気にっています。


お店に行ったらまず手始めに食べていただきたいのが、すべて500円のアンティパスト。種類は全部で30種類ぐらいはあるでしょうか。


中でもお気に入りなのが、アヒージョです。パンと一緒に食べるといくらでも食べれちゃいます。


今回はアンティパストを3皿頼み、目当てのアヒージョを始め、きのこのゆずこしょう炒め、テリーヌのようなものをセレクト。


写真8


写真9


画像が悪くてすみません・・・。


他にもお店の石釜で焼いた手作りピッツァやパスタ、お店自慢のバーニャカウダも美味しいです!


予約が取れにくく、大体1ヶ月前に予約が必要なぐらい、いつも繁盛してます。


安くて美味しい!これに尽きるお店です。機会がありましたら、ぜひどうぞ!


★おまけ★

霞ヶ関にある日比谷公園の紅葉がきれいに色づいていました。

写真6


現在twitterを始めています!レシピブログさんとtwitter機能の連動により、毎日のブログ更新時にtwitterへ自動的にアップされるようになりましたので、もしよろしければフォローして頂けると嬉しいです♪


@myango38



ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!