管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

旬さんまとトマトのマスタードソテー

こんにちは〜!



今日は昨日とは打って変わって朝はひんやり19℃ほどしかありませんでした。



テレビで見る天気予報などでの通り、今日からすっかり秋模様に変わりました。



猛暑は一旦来年までおさらばになりそうです。(もうさすがにこの先猛暑は来ないですよね???)




いよいよ秋も本格的に始まる今日は、前回に引き続き「さんま」を使った一品をご紹介したいと思います。



前回ご紹介したさんま料理はこちら★




さんまは和のイメージが強いお魚ですが、今日はご紹介する料理はさんまと相性のよいトマトを使ってイタリアン風にアレンジしました。




旬さんまとトマトのマスタードソテー




DSC00718.jpg




オリーブオイルとにんにくを入れ、香りが出た所にさんまを入れてカリッと両面焼き上げます。



香りづけや身をふっくら仕上げる為、白ワインを加え、仕上げにトマトや粒マスタードなどを加えて味付け。



この料理はフライパン1つで簡単に出来ます!
今回は入れていませんが、このソースにケーパーを荒く刻んだものを加えるとより味に深みが出てとっても美味しいです。



他にはオリーブをスライスしたものなどを入れてもオススメです。




★ケーパーとは?

ケーパーとは、地中海沿岸原産のフウチョウソウボクという木の花のつぼみのことで、一般的には酢漬けが使われます。スモークサーモンの添えものでよく知られていますが、塩漬けのケーパーもあります。ケーパーには独特の風味と酸味があり、刻んでマヨネーズやドレッシング、パスタ、ソースなどに加えたりします。

スーパーには大体置いてあるので、比較的手に入りやすいですよ!




このメニューは主菜としてパンなどと一緒に食べてもいいし、パスタと組み合わせても美味しくてオススメです




パスタと絡める場合は、ソースが少し足りないので、茹で上がったパスタに市販で売っているもので構いませんので、ジェノベーゼソースをパスタ全体に絡め、その上にこのソテーをのせます。



DSC00720.jpg




バジルの風味とトマトとマスタードの酸味の相性がピッタリですよ!




簡単なので、是非ご家庭でもお試し頂ければと思います




詳しいレシピはこちらからどうぞ!




ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!