管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

家庭で簡単手作り!ジンジャーシロップ

こんにちは。




連日テレビなどで見ていますが、依然台風の被害の大きさに胸を痛めるばかりです。




どうか一日でも早い復興を祈るばかりです。




台風が過ぎ去った今、私の住む東京では大きな影響などほとんどありませんでしたが、9月になってもなお30℃を超える暑い日が続いていて、寝る前にドライをつけたり等、まだまだクーラーに頼る毎日です。




この夏の暑さもあって、冷たいものを飲む機会がかなりあったと思いますが、今日は冷えた身体にもオススメの手作りドリンクをご紹介したいと思います。




今日ご紹介するのは、生のしょうがを使って作るジンジャーシロップです。



<しょうがの効能・効果について>

1、冷えた体を芯から温める

2、「冷え」に効く、血行促進作用

3、健胃作用

4、殺菌効果



私自身、銀座にあるコンフィチュール エ プロヴァンス に何年か前に行った際、あまりに美味しくて、はまってしまい、買って帰ろうと思ったのですが、結構お値段が高い!この際、家でも作れないかなと思ったのが作るきっかけです。




主に冬場にかけて、身体の冷えを取るために紅茶などに入れて飲んだりしていたんですが、夏は水やサイダーで割って飲むと、冷房で冷えた身体を内側からじんわり温めてくれるので、年中活用できるシロップなんです!




サイダーで割るとウィルキンソンのような後味に少しぴりっとした大人のジンジャエールの味になりますよ






家庭で簡単手作り!ジンジャーシロップ





DSC00679.jpg




しょうがは1回の分量が230gのすりおろしとなっていますが、目安としてはスーパーなどで売っているしょうがの袋又はパックを3つ分ぐらいすりおろしたぐらいの量です。これだけ一気にすりおろすとかなり腕が疲れるので、握力のない私は一回作るのにこの分量が限界です・・・。



砂糖は今回ざらめ糖を使っています。ざらめ糖だとしっかりとした甘みと深みのある味になるのでオススメですが、甜菜糖で作ればやさしい味わいになり、まだ試してませんが、黒砂糖でももちろんおいしいと思います。お好きな砂糖で作ってみてください




他にも豚の生姜焼きの味付けやドレッシングなど、お料理のソース使いとしても活用できますよ!




日持ちは冷蔵庫で1週間程度は大丈夫だと思います。




詳しいレシピはこちらからどうぞ!




是非一度お試しを〜




ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!