管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

すいかのぷるぷる寒天

こんにちは!



昨日から主に四国・近畿地方の方で台風の影響が大きかったようですが、大丈夫でしたでしょうか?



私の地元も近畿で、四国にも夫の親や親戚がいるので、状況が気になります。



被害に合われた方々にはくれぐれも元の生活に戻ることを心よりお祈り申し上げます。



さて、今日は夕方に夫の大学時代の友人が遊びに来る予定です。



私はもともと人をもてなすことにあまり慣れていなくて、生まれ育った小さい頃からの環境もあったのですが、自分の家に沢山に人が出入りすることに抵抗がありました。



ただ、結婚してからは環境がガラっと変わりました・・・。夫はもともと小さい頃から人がよく集まる家で住んでいたこともあり、私の義母にあたる夫の母親が常に友達など習い事を教えていたせいか、誰かしら家に呼んでいて、学校から帰ったら大体誰かがいたそうです。そんな育ちのせいか、夫自身もよく家に友人達を呼ぶのが好きなようです。



結婚してからもう何回おもてなしをやったでしょうか・・・。
今はだいぶ慣れっこになりましたが、慣れるまでは本当に大変でした。料理の準備や段取り、気が回らないことが多々・・・。失敗も沢山ありました。
気疲れもして、終わった後にぐったり疲れてしまうことも多かったです。



ただおもてなしは夫以外に料理を食べてもらう良い機会なので、勉強兼ねて振舞い、楽しむようにしました!
こうなったらもっと喜んでもらえるよう、おもてなしについて極めたいです。



さて、今日は今夜のおもてなしの出すすいかを使ったさっぱりデザートをご紹介したいと思います。





すいかのぷるぷる寒天




DSC00668.jpg


4人分


<材料>

すいか(果汁のみ使用)   350cc(大体売られている1/8カットサイズぐらいのもの)


水             100cc


甜菜糖           大さじ2


粉寒天           小さじ1


レモン汁          大さじ1


キルッシュ         小さじ2


★下ごしらえ


すいかは果肉の部分を荒く切ってざるなどで濾します。
残った果肉はペーパータオルなどに包んで最後まで絞りきって使ってくださいね!



<作り方>

1、鍋に水、粉寒天、甜菜糖を入れ煮溶かし、沸騰後1〜2分加熱する。


2、1にすいかの果汁、レモン汁、キルッシュを入れ混ぜ合わせる。


3、器に入れ冷やし固める。



少しキルッシュ(桃のお酒)を効かせて大人の味に仕上げました。


お子様向けには入れないで作ってみてくださいね!




以前すいかについての記事を書かせていただいたので、ついでにリンクを貼っておきます。



すいかの話題←ここをクリックしてね★



IMG_0960.jpg



すいかはもうそろそろ時期が終わってしまうので、是非すいかが甘くておいしいうちに・・・今年の夏の食べ納めにいかがですか?



とっても簡単に作れますので、是非お試しを〜



ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!