管理栄養士&フードコーディネーターmi-inaの身体が喜ぶ♪HAPPY RECIPE

おすすめレシピのご紹介や子育ての様子など日常生活などゆる~く綴っていきます。

ネバネバ丼

こんにちは!



ここのところ気温差も激しかったり、こう毎日暑いと夏バテ気味で、食欲が低下する方もいらっしゃるかと思います。



今日は夏バテ気味の方にオススメの一品をご紹介します




ネバネバ丼




DSC00634.jpg



2人分


<材料>

ごはん    2杯分

寿司酢    大さじ2〜3

たくわん   4切れ

白ごま    適量


モロヘイヤ  1/2袋

納豆     2パック

山芋     60g

おくら    2本

大葉     2枚

みょうが   1本

めんつゆ   小さじ2


★下ごしらえ

たくわんは粗みじんに切っておく。
やまいもはすりおろす。
おくらは茹でて輪切りにしておく。
みょうがは粗みじんに切っておく。
大葉は千切りにしておく。
モロヘイヤは葉をつみ、熱湯でさっとゆで、絞って粗みじんに切っておく。


<作り方>

?ごはんに寿司酢を入れ混ぜ合わせ、たくわん、いりゴマを混ぜておく。

?ボールに納豆(添付のタレも入れる)下ごしらえしたやまいも、おくら、みょうが、大葉、モロヘイヤ、めんつゆを混ぜ合わせる。

??をお椀に盛り、上からかける。



この丼にはネバネバ食材の納豆、やまいも、おくら、モロヘイヤが入っています。


ネバネバ食材には「ムチン」と呼ばれる成分が入っています。ムチンの正体は、糖類とタンパク質の複合体からなる粘性物質です。


ムチンには下記のような効果があります。


1)粘膜を潤し強くする。
 →粘膜で構成されている胃は、潤うことで損傷を防ぎます。このため胃潰瘍を予防します。

2)タンパク質の消化吸収を助ける。
 →タンパク質分解酵素を含むため、食べたタンパク質を無駄なく体内に取り込みます。

3)抗ウイルス作用をもつ。
 →ウイルス性の病気を防ぎます。鼻の粘膜も強くするので、ダブルの作用で、風邪やインフルエンザの予防には特に効果を発揮します


特にこの時期だと、疲れ気味の方にオススメの成分で、やる気や元気のもとのタンパク質を無駄なく吸収するので、疲れがとれやすくなります。滋養強壮、虚弱体質の改善にも効果的です。



ごはんに酢を効かせてあるので、さっぱり食べられるのと、味が淡白なネバネバ食材だと少し味が物足りないのですが、ごはんにたくわんを混ぜているので、食感や味のアクセントになっています。



火もあまり使わずに作れるので、節電にもなり、調理も簡単なのでスピードメニューとしてもオススメですよ!



是非作ってみてくださいね



ブログランキングに参加しています!読んだ印にポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!